手付金(テツケキン)とは、契約時の合意に基づいて交付される、契約の成立または契約の効力に一定の法的効果をもつ金銭。

以下のように分類できる。

  • 予約手付:予約完結権の留保を目的として交付されるもの。
  • 成約手付:契約の成立要件として交付されるもの。
  • 証約手付:契約成立の証明として交付されるもの。
  • 違約手付:手付を交付した者に契約違反があったとき、相手方に没収される性質のもの。
  • 解約手付:解除権の留保を目的として交付されるもの。