説明

国道471号線沿いに建つ、昭和2年に建築された歴史ある家屋。

窓には格子がはめ込んであり、4間間口の昔ながらの町家造り。

左右対称シンメトリーなフォルム、白壁、格子がマッチして、趣きある雰囲気を醸し出しています。

 

ここ末広町は戦後に形成された比較的新しい町内。

利賀出身者が多く移り住み形成された町並みです。

 

裏庭には畑が広がり、日当たりも良好です。
後ろ側の倉庫はDIYの作業スペースとして重宝しそうですね。
この雰囲気を上手く活かしての移住暮らし、店舗併用住宅などにオススメです!

詳細
  • 面積
    土地:333.18㎡(100.78坪) / 建物:130.56㎡(39.49坪)
  • 間取り
    9K
  • 電気
    北陸電力(電力自由化により選択可能です)
  • ガス
    プロパンガス
  • 駐車場
    有り
  • 上水
    公営
  • 築年数
    1927年新築
  • 建物構造
    木造瓦葺2階建
カテゴリー
地図

日本, 富山県南砺市井波595

住所

日本, 富山県南砺市井波595

掲載者情報
mood_bad
  • まだコメントはありません
  • コメントを追加